青山航士公式ファンサイト
only one
青山航士を応援する会


『ワンダフルタウン』
日本初演


東京公演:青山劇場
2010.10.23(土)
-11.4.(木)
*
名古屋公演:中日劇場
2010.11.11.(木)
-11.14.(日)
*
大阪公演:梅田芸術劇場
2010.11.18.(木)
-11.24.(木)


top page



2010年10月、レナード・バーンスタイン作品『ワンダフルタウン』が
日本初演を迎えました。
* * *
バーンスタインがこよなく愛した音楽"スウィング"の流れる
ナイトクラブ「ヴィレッジ・ヴォーテックス」のオーナー、
スピーディ・ヴァレンティ役で出演の
青山航士さんに、応援する会有志から暖簾を贈りました。
楽屋でご一緒の出演者の皆さんのご理解を得て、
青山劇場の楽屋に飾って頂くことができました。
本当に有難うございました。
 青山さんが辰年生まれということで、縁起のよい昇龍と月、そして誕生日花であるマドンナリリーをあしらったものです。
 楽屋暖簾は染めで作ることが多いようなんですが、すべて手描きで祇園どっと.ていらー様にお願いしました。絶対にこの方に描いてもらおう、と思ったのが北斎のページ。皆さんも是非ご覧になって下さいね。
 躍動感や力強さと同時に清新な雰囲気にあふれた龍には金彩が施されています。まるで月の光をきらめかせているみたいですね。鱗の一枚一枚までグラデーションがつけられ、「絵画」の迫力に圧倒されます。
 完成まで、二か月にわたって何度も何度もメールでご相談し、そのたびに的確なアドバイスを頂くわ、サンプル生地数点に試し描きまでしていただくわで本当にお世話になりました。
 おかげさまで文字通り「世界にたった一つの暖簾」が出来上がりました。有難うございました。
 生地は異なる色の経糸と横糸で織りあげた麻。光のあたり方によって色が微妙に変化し、絹のような光沢があります。


桜のモチーフも候補でした。試し描きも素敵。